Tel. 045-835-2577

お問い合わせ

自動超音波方式

充填動作はサーボモーター制御

  • チューブ自動供給・チューブ洗浄→充填→チューブマーク合わせ→シール印刷→チューブトリミング→排出までを自動処理。
  • シール面に中身が付着しても液洩れの無いシールが出来ます。
  • サイズ・パーツ切換え時間が短く、多品種向き。
  • 充填動作タイミングサーボモーターで制御し、最適な追従充填を行います。

製品仕様

処理能力

40tube/分

充填方式

シリンダーピストン式

通液部材質

SUS304及びPEEK材

シール方式

超音波シール

チューブサイズ

MAXφ50mm L220mm

必要圧空

0.5Mpa-300L/分

主電源

200V 3相 6kW

機械寸法

W900×L1250×H1900(mm)

対象チューブ
  • ラミネートチューブ
  • プラスチックチューブ
標準装備
  • チューブ自動供給装置
  • チューブエアー洗浄装置
  • マーク合わせ装置
  • ロットNo刻印装置
  • チューブ自動排出装置
  • 安全ドアカバー
  • タッチパネル操作画面
  • 充填動作サーボモーター

同じカテゴリーの商品

  • 手動チューブシール装置

    HS

    多品種少ロット生産に最適

  • 全自動ヒートシール方式

    MS-GP12

    充填動作サーボモーター制御

  • ホットエアー・超音波シール方式【兼用機】

    MS-GPTH

    ホットエアーシール・超音波シール方式 兼用機